So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

クリスマス礼拝報告

12月22日の主日礼拝クリスマス礼拝でした。

いつもより多い出席者で行われ、礼拝後祝会が行われました。

Xmas20141.jpg

今回の催し物は、日頃集まっている各会の報告や出し物があり、

信交会(中高年男性)、ルデヤ会(勤労女性)、婦人会、信友会、青年会の順で

発表しました。

Xmas20142.jpg
ルデヤ会の合唱

Xmas20143.jpg
婦人会の合唱

Xmas20144.jpg
青年会のクイズ

それぞれにクリスマスにちなんだ出し物でした。



24日はクリスマス讃美礼拝でした。

この時はクリスマスイブとは言わず、聖書では夕方になったとたん次の日になるので

本当のクリスマスを祝う礼拝なのです。

Xmas20145.jpg

平日で車も渋滞していましたので、来る人も最初は少なかったのですが、

徐々に入ってきて、讃美歌歌うときには多くの出席者が来ました。

この礼拝ではハンドベルと聖歌隊のハレルヤコーラスがありました。

Xmas20146.jpg

礼拝後の茶話会の様子です。

Xmas20147.jpg

今回特に若者男子が多かったように思います。

初めて教会に来たそうですが、これが1回で終わらず、

2回3回と来てくれればいいですね。

来年も北一条教会において、ゆるぎない信仰のもと、

我々の伝道が実を結びますように。

皆様も2014年が良い年になりますように。

God bless you

24日夜は教会で

いよいよクリスマスが近づいてきました。


来週の22日10時15分よりクリスマス礼拝、そして午後には祝会が行われます。


2日後、24日18時半より、クリスマス讃美礼拝がございます。


礼拝内でハンドベル演奏、ハレルヤコーラスがございます。


クリスマスは、救い主イエスキリストがお生まれになった日です。


街が賑やかなのもよろしいですが、本来のクリスマスの意味を


荘厳な礼拝堂の中で迎えるのもよろしいのではないでしょうか?


初めての人大歓迎です。ぜひお越しください!!


(礼拝後にコーヒーや茶菓子などのサービスもございます。)


クリスマス看板.jpg

今年最後のバザー

11月24日、礼拝後のバザーがありました。


今回は食事ではなく、販売のみでした。


いつもの花の販売や手作りケーキジャム


そしてクリスマスカードも販売。


Bazer1.jpg


Bazer2.jpg


先日バザーの収益金額が出されまして、約50万円だそうです。


この収益金は、北海道の系列教会のために、また様々な団体や施設などへの寄付にあてます。


あさがお

暑かった夏から一気に寒くなりました。


教会の庭園も様変わりです。


garden.jpg


その中で、北一条通りに面した垣根のところでは、


朝顔がこんなに咲いています。


asagao.jpg


こんな秋にたくさん咲いているのは初めて見ました。


秋の集い

9月1日礼拝後に恒例の秋の集いが行われました。

この会は高齢者の教会員の親睦会みたいなもので、

日曜学校の子供たちと一緒に礼拝を守り、

そして、礼拝後は会食を行い、語らう時を設けました。


autumn1.jpg


今回80歳以上の方の参加料は無料(それ以外は昼食料を払って)でした。

そして、日曜学校の子供たちとの2ショット写真を撮って

和やかな雰囲気のうちに会は終了いたしました。


autumn2.jpg





暑中お見舞申し上げます

日本国中暑い日が続きますねぇ。


札幌は他から比べると、まだ良い方なんですよ。


それでも礼拝堂はエアコンがないため、


後ろに6台の扇風機を入れて暑さをしのいでおります。


また教会ロビーでは、水(市販の天然水)も用意されておりますので、


ご自由に飲むこともできます。




教会の庭の花も手入れが良くされており、


今ではこんなににぎやかになりました。


garden1.jpg


カルチャーナイト2013

今年もカルチャーナイトの季節となりました。


7月19日、札幌ドームではプロ野球オールスター戦がある中で、


札幌市内では各企業が夜間に開放し、様々なイベントを楽しむ


カルチャーナイトが行われました。


今年もわが教会はこれに参加し、教会を開放しました。


今回の催し物は以下のポスターのとおりです。


culture01.jpg


メインの礼拝堂では、「弦楽三重奏を楽しむ」と称して、


バッハのゴールドベルグ変奏曲を演奏してくれました。


弦の響きが天井の高い教会内にものすごく響き、


演奏者も広い会堂での演奏が気持ちよかったとお褒めの言葉をいただきました。


culture02.jpg


また、同時進行で子供たちのための会場もつくりました、


今回もバルーンアートに人気が集まり、皆さん様々な作品を作って持ち帰りました。


culture04.jpg


culture03.jpg
(なお、この作品はバルーンアートの先生の作品です。)


演奏会終了後には、パイプオルガンの体験演奏もあり、


普段なかなか弾けないパイプオルガンを、子供たちが楽しく弾いていました。


culture05.jpg


昨年同様、子供たち(もちろん親子連れ)の参加人数が多く、


終了直前でも、来てくれるお子さんが多く、好評のうちに終えることができました。


また来年も、皆様に楽しんでいただけるような催しものを考えて、実施したいと考えております。


今年来られなかった方も、どうぞ来年はお越しいただけますようお祈り申し上げます。


教会の庭&オープンチャーチ告知

札幌も春から夏に様変わりしましたね。


札幌まつりが終わると、北の短い夏が始まります。


DCIM3.jpg


教会の庭にも様々な花が飾られました。


DCIM1.jpg


DCIM2.jpg


教会員の有志が礼拝前に手入れをなさっております。


玄関前にも飾られて、華やかになっていいですね。


話は変わりまして、6月30日はオープンチャーチの日です。


この日は普段教会に来られない方にも、ぜひ教会の魅力を知って欲しいと


普段にない特別な礼拝と講演会がございます。


ちょっと行ってみたい、けどどうかなぁと二の足を踏んでいらっしゃる方、


この機会にぜひわが北一条教会に来てみてください。


教会員一同フレンドリーにおもてなしいたします。


詳しい内容、場所については当教会のホームページをご覧ください。


http://www.geocities.jp/kita1jo/


多くの皆様のお越しをお待ちしております。



ペンテコステ

五月に入りようやく札幌も春の始まりのような感じです。


うちの近所の桜と梅がいっぺんに咲いておりました。


DCIM0037.jpg


5月19日、この日の礼拝は聖霊降臨日というペンテコステという日です。


この日の礼拝において、それぞれ1名ずつの受洗者、転会者、入会者が授けられました。


礼拝後の感謝会には120人あまりの参加者が集まり、


讃美歌を歌い、語らいの時をもちました。


DCIM0035.jpg


これからも、新しい信者が与えられますように切に願うばかりです。


DCIM0033.jpg


新年度始まりました

教会は3月が年度替わりです。新しい体制で教会内の活動をいたします。

新しく長老になった人、執事になった人もいます。

ただ大幅な仕事の変更はあまりありません。

礼拝当番も昨年同様のメンバーですし、各委員会も現状維持が基本です。




この間、執事の人たちと懇親会を開きました(この筆者も執事です)。

札幌が猛吹雪の時に集まって

様々な話題で盛り上がり、教会はなぜ若者が入りにくいか、感動させる話とは何か、

水道の話、日ハムの話など多彩でした。

普段の礼拝だけだとわからない教会員のことが聞けて、親睦が深まったといえましょう。



さて今年のイースターは今月31日です。

ぜひ、教会の方に足を運んでください!

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。